Copyright © 2018 Light House Labor and Social Security Attorney's office All Rights Reserved.

  • LinkedIn Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

同一労働同一賃金コンサルティング

「同一労働・同一賃金」は、同一企業内において、正規雇用労働者と非正規雇用労働者との間で、基本給や賞与などの個々の待遇ごとに、不合理な待遇差を設けることが禁止されます。コンサルは、現状の賃金格差の調査とその差が合理的な差であるか、説明がつく範囲であるかの実態調査から始め、以下フローを基本に企業毎にヒアリングを行いながら、最適なプランの提案と対策案を提供いたします。

  • ステップ1.実態把握

  • ステップ2.課題分析・取組施策検討

  • ステップ3.取組施策の実施

  • ステップ4、経過観察・効果分析